Twitter待望のサブスクリプションサービスTwitter Blueがサービス開始 !リーダーモードやブックマーク機能が追加

TwitterのサブスクリプションサービスTwitter Blueがサービス開始 !

Twitterが以前より告知していたサブスクリプションサービスであるTwitter Blueを本日発表しました。会員向けにいくつかの機能が追加されるサービスとなっており、現在Twitter Blueはカナダとオーストラリアのみでサービスが開始されていますが、今後数か月で全世界にて順次開始される予定です。

オススメしたいガジェット保険
  • 全ての手続きがスマホ1つ
  •  ワイヤレスイヤホンなども補償
  • 最大3台まで登録可能
  • 月額700円で最大10万円補償
  • 通信会社の補償やAppleCareに入るよりオトク

Twitter Blueのサービス概要

TwitterのサブスクリプションサービスTwitter Blueには3つの新機能が搭載されています。

  • ブックマーク
  • ツイートの取り消しボタン
  • リーダーモード

ちなみに毎月の価格は、カナダでは3.49カナダドルそしてオーストラリアでは4.49豪ドル となっています。日本円にすると約316円から約380円となります。もし日本でサービスが始まった際はここらへんの価格になるようです。

新しいブックマーク機能

Twitter Blueの新しいブックマーク機能

Twitter Blue機能のブックマークフォルダを利用すると、保存したツイートやコンテンツを整理して、管理しやすくなります。面白い、かわいい、映画や本、ポッドキャスト、購入するものなどのフォルダーが表示されており、自分でオリジナルのフォルダーを作成してカスタマイズすることができます。

ツイートの取り消しボタン

以前から機能実装期待されていた編集モードではなく、取り消す機能がTwitter Blueには搭載されています。急いでツイートして打ち間違いなどに気づいた際、取り消しボタンを押すことで最大30 秒のタイマーをセットして、ツイートを送信する前に取り消すことができる機能です。タイムラインに投稿する前にツイートをプレビューして、修正するといった使い方となります。

リーダーモード

Twitter Blueに搭載される機能、最後の3つ目は、長いスレッドを読みやすいテキストに変換してくれてシームレスな読書体験を実現するリーダーモードです。スレッドを展開することなくブログのように見える機能です。

その他の特典

上記の3つの機能以外にも、カスタマイズ可能なアプリアイコンやTwitter Blue契約者だけのカラーテーマや、専用のカスタマーサポートが提供されるとのことです。

今後もTwitter Blueはパワーアップしていく

サブスクリプションサービスTwitter Blueはいかがですか?MobiCameはTwitterを頻繁に使うので、サービス内容もそうですが、新機能を先に使ってみたいという思いが強いので日本でサービス開始された時には、すぐに契約したいと考えています。契約者だけの特典などもきになりますし、価格も400円程とリーズナブルなので契約しやすいですね。これに広告を除外してくれる機能がついてくれたら最高なのですが。

Twitterのリリースコメントとして、利用者のフィードバックから最終的には、多くの機能と特典を追加することを予定しているとのことなので気になるかたはぜひチェックしていきましょう!

Twitterが新機能としてスーパーフォロー機能の搭載をまもなく開始するそうです。記事化しましたので併せてどうぞ!

今回は以上です!見て頂きありがとうございました!

オススメのガジェット保険
  • 全ての手続きがスマホ1つ
  •  ワイヤレスイヤホンなども補償
  • 最大3台まで登録可能
  • 月額700円で最大10万円補償

つづきは画像をクリック

モバイル保険のオススメ
mobicame

mobicame

ガジェットや最新スマホ情報などブログを運営しています。過去に通信業界で働いてた経験から最新情報の記事を書いています。
趣味は、デジタルガジェット集めや旅行です。

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事