Twitterのスーパーフォロー機能がまもなく開始!YouTubeメンバーシップサービスのTwitter版

Twitterのスーパーフォロー機能がまもなく開始!YouTubeメンバーシップサービスのTwitter版

Twitterがツイート作成者に対してフォロワーから金銭を受けることができる有料サブスクリプションである『スーパーフォロー』機能をまもなくリリースするとTwitterでリバースエンジニアをしているJaneManchun Wong氏がツイートで公開しています。

スマホ買うなら一緒に保険も

月額700円で年間最大10万円までの修理費用などを補償してくれるオススメのモバイル保険!のスマートフォンやタブレット、MacBookなどのノートパソコンやワイヤレスイヤホンなどを最大で3台まで保証してくれます。

モバイル保険のオススメ
Galaxy Z Fold 3 リーク画像

スーパーフォロー機能とは?

Twitterのスーパーフォロー機能とは?

そもそもTwitterのスーパーフォローはどういうものなのか?身近なものであればYouTubeで行われているメンバー​シップ機能と同じようなものになります。メンバーシップとは、特定のチャンネルを支援する為に、毎月一定の金額をクリエイターへ支払い、クリエイターはメンバーシップ会員向けにバッジなどの独自コンテンツや、メンバーシップ会員でしか閲覧できない動画の公開が行われています。

Twitterのスーパーフォロー機能

Twitterのスーパーフォロー機能では、参加したユーザーのみが返信できるツイート、またはコミュニティグループ、ニュースレターサブスクリプション、バッジへのアクセスなどが搭載されているとのこと、そしてコンテンツにはいくつかのカテゴリがあるとのことです。

スーパーフォロー機能を利用する条件

スーパーフォロー機能を利用する条件

JaneManchun Wong氏のツイートによると、ツイート作成者がスーパーフォローの機能を利用する為には、下記のような条件が必要とのことです。

  • 10000人以上のフォローがいるアカウントであること
  • 過去30日間に25件以上のツイート行っていること
  • 18歳以上であること

Twitterの収益化が進む

Twitterの収益化が進む

Twitterは今までタイムラインに掲載されている広告での収益化を行ってきていたが、最近ではTwitter Blueといったサブスクリプションサービスを開始するなど利用者からも収益を得るビジネスに切り替わってきています。

以前からTwitterは、営業利益獲得の様々な噂が流れていましたが、昨年は大きなニュースもなく安定した経営になりつつあるのかと感じていましたが、昨今は無料で行っている他SNSのサービスでもこういったサブスクリプション開始の話はでてきています。今までのように広告だけで運営しているサービスはこのように新サービスとしてサブスクリプションを始めるところも多くでてくることが考えられます。

今回は以上です!見て頂きありがとうございました!

スマホ買うなら一緒に保険も

月額700円で年間最大10万円までの修理費用などを補償してくれるオススメのモバイル保険!のスマートフォンやタブレット、MacBookなどのノートパソコンやワイヤレスイヤホンなどを最大で3台まで保証してくれます。

モバイル保険のオススメ
mobicame

mobicame

ガジェットや最新スマホ情報などブログを運営しています。過去に通信業界で働いてた経験から最新情報の記事を書いています。
趣味は、デジタルガジェット集めや旅行です。

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事