iPhone13 Pro Maxでの動画撮影時にポートレートモード対応やProResファイル出力などの機能が搭載される

iPhone13 Pro Maxのカメラ機能にポートレートモードの動画撮影時対応やProResレコーディングなどのアップデート

Appleが2021年9月に発表すると噂されているiPhone13シリーズの最上位モデルであるiPhone13 Pro Maxのカメラ性能に関してポートレートモードの動画撮影時対応やProResファイルでの撮影などのアップデートが行われると噂されています。

オススメしたいガジェット保険
  • 全ての手続きがスマホ1つ
  •  ワイヤレスイヤホンなども補償
  • 最大3台まで登録可能
  • 月額700円で最大10万円補償
  • 通信会社の補償やAppleCareに入るよりオトク

ポートレートモード動画撮影時に対応

iPhone13 Pro Maxがポートレートモード動画撮影時に対応

iPhone13 Pro Maxにて、動画を撮影する際に現在写真撮影のみに搭載されているポートレートモードが動画撮影時でも対応となるようです。

静止画同様にAppleの背景をぼかす技術を採用し、動画時でも映像の表現を増やすことができる背景ぼかしの技術が追加されます。

今まで一眼レフなどでしか撮影できなかった技法を、iPhoneのクオリティ高い映像で再現できるのは楽しみです。

ProResファイルでの撮影が可能

iPhone13 Pro MaxがProResファイルでの撮影が可能

iPhone13 Pro Maxでは、 非圧縮映像フォーマットであるProResファイルでの撮影が可能になるとのことです。

こちらも写真ではすでに、Apple ProRAWというRAWフォーマットでの撮影が可能となっており、JPEGの用に圧縮した画質ではなく、露出、カラー、ホワイトバランスをより柔軟に調整可能な画像ファイルで出力することができます。

動画撮影も静止画時と同様に編集時に露出、カラー、ホワイトバランスなどの調整が柔軟に行えるようになり高品質の動画ファイル出力ができるようになります。

新しいフィルター機能を導入

iPhone13 Pro Maxが新しいフィルター機能を導入

写真撮影に関して色の再現性向上の為に、新しいフィルダー機能の導入が予定されているとのことです。

まだ詳細は出てきていませんが、現状でも様々なフィルダー機能が搭載されており、写真撮影時に楽しむことができますが、サードパーティ製アプリを利用するよりもApple純正のカメラアプリを強く勧めていく為の対応なのか楽しみです。

オススメのガジェット保険
  • 全ての手続きがスマホ1つ
  •  ワイヤレスイヤホンなども補償
  • 最大3台まで登録可能
  • 月額700円で最大10万円補償

つづきは画像をクリック

モバイル保険のオススメ
mobicame

mobicame

ガジェットや最新スマホ情報などブログを運営しています。過去に通信業界で働いてた経験から最新情報の記事を書いています。
趣味は、デジタルガジェット集めや旅行です。

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事