UGREENの10000mAhモバイルバッテリーは20W急速充電対応なのにコンパクトで軽量なので普段の持ち運びに最適

UGREENの10000mAhモバイルバッテリーのトップ画像

こんにちわ、こんばんわ、MobiCame(@mobicamenet)です。

普段持ち歩くモバイルバッテリーですが、今までは軽くてコンパクトな5000mAhのモバイルバッテリーを利用していました。

しかし、最近のスマートフォンは、内蔵バッテリーの大容量なものとなってきていることから、5000mAhのモバイルバッテリーですと、ほとんど充電できずに緊急用のようなイメージで利用するしかありませんでした。

そんな中で今回、新しい企業であるUGREEN様から今のモバイルバッテリーから入れ替えにちょうどいい10000mAh搭載で20W急速充電PD対応なのに181gで軽量コンパクトなモバイルバッテリーの紹介を頂きましたのでレビューしていきます。

UGREEN様から製品のサンプルを頂きレビューしています

UGREENの10000mAhモバイルバッテリーのスペック

ここからはUGREENの10000mAhモバイルバッテリーのスペックを紹介をしていきます。

容量:10000mAh

サイズ:105.2✕52.8✕24.7(mm)

重さ:181g

USBtypeC入力:5V/3A 9V/2A

USBtypeC出力:5V/3A 9V/2.22A 12V/1.67A (最大20W)

USBtypeA出力:5V/3A 9V/2A 12V/1.5A (最大18W)

USBtypeA+USBtypeC出力:5V/3A

USBtypeC急速充電規格:PD3.0/PD2.0/QC3.0/QC2.0/FCP/AFC/APPLE 5V2.4A/5V2A/BC1.2

USBtypeA急速充電規格:QC3.0/QC2.0/FCP/AFC/5V2.4A/5V2A/BC1.2

UGREENの10000mAhモバイルバッテリーの外観

ここからは UGREENの10000mAhモバイルバッテリーを開封し紹介をしていきます。

UGREENの10000mAhモバイルバッテリーのパッケージ

パッケージはそこそこ厚めの箱になっています。

開封するとUGREENの10000mAhモバイルバッテリーの本体が入っていました。

本体を取り除くと中のくぼみには、ケーブルが入っています。

付属品などをとり並べてみると中には、UGREENの10000mAhモバイルバッテリー本体と取扱説明書、充電用のUSBtypeCケーブルが入っていました。

本体紹介前に付属品のケーブルです。

最近では、USBtypeC to USBtypeCのケーブルが多いですが、こちらはUSBtypeAとなっています。最大20Wの充電を考えるとこちらでも十分利用できます。

先端にはブランドロゴが記載されていました。

次にUGREENの10000mAhモバイルバッテリーの本体を見ていきます。

これがちょっと残念な表面デザインなのですが、独特のカラーリングとなっています。

ザラザラした質感で見た目はうーん・・・

背面はマットな感じの黒となっています。

バッテリー容量を表すLEDライトは4つとなっており25%刻みで表示されています。

側面には大きなバッテリー容量の確認ができるボタンがついています。

充電ポートはUSBtypeCとUSBtypeAがそれぞれ1つづつ着いています。同時利用も可能。

iPhoneで計測してみたサイズです。

他社製品ですが、以前から普段遣いに利用している5000mAhのモバイルバッテリーと比較しても大きさは少しだけ大きき状態です。厚みはほぼ一緒のようなサイズ感です。

早速電圧チェッカーでUGREENの10000mAhモバイルバッテリーの本体への充電を確認してみました。

約18Wとほぼほぼ最大20Wに近い速度で充電がされていました。

次はUGREENの10000mAhモバイルバッテリーを利用してスマートフォンを充電してみました。こちらは、約15Wと18Wが最大なので概ね許容範囲内かと。

UGREENの10000mAhモバイルバッテリーの特徴

ここからはUGREENの10000mAhモバイルバッテリーの特徴を紹介をしていきます。

10000mAhの大容量なのにコンパクトで軽量

UGREENの10000mAhモバイルバッテリーの最大のポイントは、大容量なのにコンパクトサイズであり、181gという卵3つ分ぐらいの重さしかない軽量なところです。

実際に持ち歩いてみて、今まで持ち歩いていた5000mAhクラスのモバイルバッテリーとさほど変わらない感覚で持ち歩けてなおかつバッテリー容量が2倍、そして充電速度も2倍のスピードにアップしました。

しかも利用しているZenfone8にて1回フル充電したとしても、まだバッテリー容量があまっている状態でした。

20Wの急速充電に対応

UGREENの10000mAhモバイルバッテリーは、コンパクトサイズですが、USBtypeCポートでは、出力時に最大20Wまで充電できる急速充電対応となっています。

最近ではコンパクトなモバイルバッテリーですと、5V/2Aぐらいが支流となっていますが、2倍の最大20Wまでこのサイズで対応しているのはうれしいポイントです。

スマートフォン利用時の急な充電時に早く充電ができ、すぐに利用を再開できるなどのメリットとなります。

低電流モード対応でワイヤレスイヤホンなどにも優しい

最近のモバイルバッテリーでは、搭載されていることの記載が少ない低電流モードにもしっかり対応されています。

ワイヤレスイヤホンやスマートウォッチなどバッテリー容量の少ないモバイルガジェットでは、高電流を流すと機器内部の破損にもつながるので、あえて電流を低くすることでゆっくり負荷をかけずに充電することが望ましいです。

UGREENの10000mAhモバイルバッテリーのレビューまとめ

UGREENの10000mAhモバイルバッテリーのパッケージと本体

ここからはUGREENの10000mAhモバイルバッテリーのレビューまとめをしていきます。

普段使いに最適な10000mAhという容量に、持ち運びに便利なサイズ、そして軽量であることからUGREENの10000mAhモバイルバッテリーは、モバイルバッテリーの購入を検討されている方にとってオススメです。

少し古い感じのデザインや付属されているケーブルがUSBtypeAだったりと気になる部分はあり、個人的にはその点が気になりますが。

海外ブランドですが、日本での代理店販売もされている製品なのでサポートの安心感はあります。

機能がたくさんあり高価な製品よりシンプルな普段使いができるモバイルバッテリーを探している方はぜひ検討されてみてはいかがでしょうか?

mobicame

mobicame

ガジェットや最新スマホ情報などブログを運営しています。過去に通信業界で働いてた経験から最新情報の記事を書いています。
趣味は、デジタルガジェット集めや旅行です。

FOLLOW

カテゴリー:
タグ:
関連記事