ワイヤレスイヤホン初心者にオススメ!スマホスタンドにもなるcheero Wireless Eaphones LITEを実機レビュー

cheero Wireless Eaphones LITEの実機レビュー

毎日の生活でちょっと幸せが感じられるガジェットを紹介しているモビカメです。

最近はいろいろなワイヤレスイヤホンが発売されていますが、どれを購入すればいいか悩んでいる方も多いと思います。

価格帯も様々で、いきなり高価なワイヤレスイヤホンを購入して失敗するのも心配ですよね。

今回紹介する「cheero Wireless Eaphones LITE」は、そんな方にぴったりな初心者にも安心で簡単操作、そして3000円以内の価格で、値段よりちょっと上の音を楽しむことができるワイヤレスイヤホンとなっています。

日本メーカーであるcheeroは安心安全に利用することができ、今までも様々なワイヤレスイヤホンを発売したり、モバイルバッテリーに関してはパイオニアブランドとなっています。

cheero様よりサンプル製品提供を頂いたレビュー記事です。

オススメポイント

まずはcheero Wireless Eaphones LITEオススメポイントを紹介していきます。

オススメポイント6点
  • 初心者にも安心簡単操作
  • 有名な評論家も認める音質
  • シンプルデザインでコンパクト軽量ボディ
  • 最大20時間利用可能
  • 汗や雨などに対応した防水機能
  • 充電ケースはスマホスタンド

初心者にも安心簡単操作

初めてワイヤレスイヤホンを利用するのに、専用アプリのインストールやイコライザー設定など聞くと大変そうって思いませんか?

cheero Wireless Eaphones LITEではそういった心配はありません!

スマホアプリやイコライザー設定などはなく、はじめにBluetoothのペアリング設定だけですぐに使えます。

初期設定方法
  1. 充電ケースからイヤホンを取り出す
  2. スマホのBluetooth設定画面でペアリング
  3. 完了

初期設定が完了すれば、スマホのミュージックアプリから音楽を流したりするだけで音を楽しむことができます。

しかも、スマホを操作しなくてもイヤホンの側面をタッチするだけで様々な操作が可能になっています。

有名な評論家も認める音質

イヤホンなので音の品質も重要なポイントです!

他社のワイヤレスイヤホンで同じ価格帯のものと聴き比べをしてみるとcheero Wireless Eaphones LITE少し音質が良い感じに聴こえました。

オーディオビジュアル評論家で有名な鴻池賢三さんも音質が良いという評価をされています。

シンプルデザインでコンパクト軽量ボディ

ワイヤレスイヤホンは毎日持ち運ぶので軽くてコンパクトなものがいいですよね?

cheero Wireless Eaphones LITEは、約35gと軽量なボディです。

クロワッサン1つ約40gなのでそれよりも軽いです。

ボディサイズも手のひらに収まる小ささなので、毎日持ち歩いてもかばんの中で邪魔になることもないです。

最大20時間利用可能

あとワイヤレスイヤホンを利用するのに心配なのは電池の持ち時間ですよね?

聴いている途中に電池切れで聴けないと残念な気持ちになりますが、安心してください!

cheero Wireless Eaphones LITEは、最大20時間利用可能なバッテリー性能があります。

ワイヤレスイヤホン本体だけで最大5時間なのですが、充電ケースには3回満充電できるバッテリーを搭載しているので合計20時間です。

長時間利用できるのですが、WHO(世界保健機構)でも、イヤホンを大音量かつ長時間使用すると難聴のリスクがあるとの指摘もあるので、ワイヤレスイヤホンのつけっぱなしにはご注意を!

汗や雨などに対応した防水機能

ジムでのトレーニング中に音楽を聴いたり動画を見たりする際にワイヤレスイヤホンは便利です!

けれど汗で濡れたら壊れないか心配になりますよね?

cheero Wireless Eaphones LITEは、汗や雨などに対応した防水機能がついているのでつけていても安心です。

充電ケースはスマホスタンド

ワイヤレスイヤホンの充電ケースというと充電とイヤホンの収納というイメージですが、cheero Wireless Eaphones LITEの充電ケースは、スマホスタンドにもなります。

普段持ち歩くスマホそしてワイヤレスイヤホンを組み合わせた新しい使い方ですね!安定感もあり外出先などで利用する機会も多いと思います。

実機紹介

ここからはcheero Wireless Eaphones LITEの実機を写真で紹介していきます。

パッケージの中身は上記になります。

パッケージの中身

ケースはサイドが丸みのあるデザインで表面の質感はマットなさらっとした感じです。

背面には、充電をする際のUSBtypeCポートとバッテリー容量が確認できるLEDがあります。

底面には、スペックの詳細等が記載されています。

充電ケースを開封するとこのようにイヤホンが収納されています。

イヤホンは左右逆に収納も充電も可能です。

イヤホンを取り外した状態です。

イヤホン自体はシンプルなデザインで、耳につけた際も違和感のないコンパクトなものとなっています。

cheero Wireless Eaphones LITEの充電ケースは、スマホスタンドとして利用できます。

試しにZenfone8を置いてみるとちょうどいいサイズでグラグラすることなく安定して利用できます。

先着3000台限定でプレゼントされる専用イヤホンケースホルダーは、軽量で強度も高く本体を保護する為に利用できます。

本体に装着した様子です。

しっかり装着されるので、取り出し時に少し擦る感じがあります。

注意事項にも記載されていますが、専用イヤホンケースホルダーを取り外す際、充電ケースの表面に擦れた後が残る場合があるのできになる方は、専用イヤホンケースホルダーを利用しないほうがいいと思います。

背面には、マジックテープリングがついているのでバッグのベルトにつけることができます。

かばんの中から取り出すよりも、イヤホンをすぐに収納できるのが便利です。

製品仕様

cheero Wireless Eaphones LITEの製品仕様は下記となります。

製品名cheeroWirelessEarphonesLITE
型番CHE-636
カラーブラック、ブルー、ホワイト
寸法(イヤホン/ケース)約27×17×23mm/約70×26×32mm
重量(イヤホン/ケース込み)約5g(片耳)約35g
Bluetooth Ver.5.3
防水規格IPX5
対応プロファイルA2DP,AVRCP,HSP,HFP
対応コーデックSBC,AAC
充電時間約1.5時間
連続再生時間(イヤホン単体)約5時間
連続再生時間(ケース込み)約20時間
最大通信距離約15m
入力5V/1A
バッテリー容量400mAh

マイクサンプル音源

音を聴くだけでなくcheero Wireless Eaphones LITEは通話時もマイクが搭載されているので利用できます!

通話時の利用としては問題ない品質となっています。

こんな人にオススメ

いろいろ紹介してきたcheero Wireless Eaphones LITEですが、どんな人にオススメなのか?MobiCameが思うオススメポイントを紹介していきます。

使い方が簡単ですぐに使いたい方

初期設定も簡単でイヤホンを充電ケースからと取り外せばすぐに使えるので使い方が簡単ですぐに使いたい方にオススメです!

一度Bluetoothのペアリングを行えば、イヤホンを取り出すと自動で接続してくれるのですぐに利用できます。

わざわざBluetoothの設定を何度も行わなくていいのは便利です。

安価だけど少しいい音を聴きたい方

ワイヤレスイヤホンを初めて購入する方など、いきなり高価なものを買って失敗したくないけど安価だけど少しいい音を聴きたい方にもオススメです!

高価な製品ほどイコライザー設定や専用アプリなどが利用できますが、シンプルに音を聴きたい場合はそのような機能は個人的に必要ないと思います。

音にこだわる方は高価なものの購入をオススメしますが、普段使うものとしてcheero Wireless Eaphones LITEコスパが高い製品です。

レビューまとめ

今回はcheero Wireless Eaphones LITEを紹介しました。

実際に利用して通勤時に音楽やポッドキャストを聴いたりしていましたが、音質もよくBluetoothの通信も途切れたりすることもありませんでした。

ノイズキャンセリングがなくても没入感を感じることができ、操作も簡単で充電ケースからイヤホンを取り出してすぐに利用できる点なども個人的に高評価をでした。

あえて気になる点を挙げるとイヤホンを取り付ける際に左右を識別する為のLRと書かれた文字が見にくい点です。

これは次回以降の端末でわかりやすい工夫がされることを期待します。

mobicame

mobicame

ガジェットや最新スマホ情報などブログを運営しています。過去に通信業界で働いてた経験から最新情報の記事を書いています。
趣味は、デジタルガジェット集めや旅行です。

FOLLOW

カテゴリー:
関連記事